ジョンソン・エンド・ジョンソン

アットスタイルが取り扱っているジョンソン・エンド・ジョンソンの商品は、数え切れないほど沢山あります。1日使い捨てコンタクトレンズのワンデーアキュビューから、そのシリーズのモイスト、そしてそれらの90枚入りパック。また、カラーコンタクトである3種類のワンデーディファイン。2週間使い捨てタイプの数種類の2ウィークアキュビューシリーズ。また、J&Jの乱視用コンタクトもアットスタイルでは取り扱っています。

 

ジョンソン・エンド・ジョンソンは世界60カ国以上に法人を持つ、世界的な会社です。従業員は総勢10万人以上という超大企業です。医療機器・診断薬、医薬品を主軸とする企業で、コンタクトレンズ事業もその一環となっています。日本におけるジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社は、1961年に創業し、東京都千代田区に本社を構えています。

 

コンタクトレンズ事業は、ジョンソン・エンド・ジョンソンの中の社内カンパニーのビジョンケア カンパニーが担当。1991年の初めての使い捨てコンタクトであるアキュビュー以来、様々な使い捨てコンタクトを私達に提供し続けてくれています。

 

1日使い捨てコンタクト

ジョンソン・エンド・ジョンソンでは、5種類の1日使い捨てコンタクトを販売しています。まずは、一番ベーシックはワンデーアキュビュー。潤いさ、みずみずしさを追求したモイストと、同タイプの乱視用。黒目部分を大きく見せる(デカ目)カラコンタイプのワンデー アキュビュー ディファイン。ディファインには3種類あり、ダークグレーのナチュラルシャイン、ダークブラウンのヴィヴィッドスタイル、エッジをはっきりと強調させるアクセントスタイルとなります。トゥルーアイというレンズは、シリコーンハイドロゲル素材を使用した酸素透過性が極めて高いのが特徴となっています。

 

2週間使い捨て(交換)コンタクト

2週間タイプは全部で6種類あります。2ウィークアキュビューを筆頭に、シリコーンハイドロゲルを使用して目の乾き解消を目指したオアシス、そして同タイプの乱視用レンズ。同じくシリコーンハイドロゲルを使用し、レンズの柔らかさとみずみずしさを追い求めているアドバンス。カラコンタイプのディファイン。なお、2週間用のディファインはダークブラウンのヴィヴィッドスタイルのみとなります。あと遠近両用コンタクトのバイフォーカルがあります。また1週間使い捨てタイプのアキュビューも販売しています。これは1週間連続装用出来るというタイプの使い捨てコンタクトレンズです。

 

 

 

TOPへ