アルコン

アットスタイルが取り扱っているアルコンの商品は、オプティーフリープラス ダブルパックという、全てのソフトコンタクトレンズに使うことができるレンズケア用品となっています。1箱での販売と4箱(約1年分)での販売を行っています。

 

日本アルコン株式会社は、1978年に設立。スイス・ヒューネンベルクに拠点をおくアルコン・インコーポレーテッド(Alcon, Inc.)の日本法人です。アルコンは世界的に事業を展開しており、社員数だけで世界で2万人以上います。日本での知名度はそれほど高くないかもしれませんが、世界的な企業のひとつです。

 

事業は3つの柱よりなっており、「医薬事業」と「サージカル事業」、「ビジョンケア事業」の3事業となっています。コンタクトレンズはこの中のビジョンケア事業に含まれます。

 

1996年には全ソフトレンズ対応のオプティ・フリーというレンズケア商品がリリースされ、現在では2002年以降に市場に流通しているオプティーフリープラスがその役割を引き継いでいます。2011年にはノバルティスとの統合で、日本アルコン&チバビジョンによる「新アルコン事業部門」を設立しています。

 

オプティ・フリー・ブランド

オプティーフリープラスはオプティ・フリー・ブランドのひとつに属し、1本で洗浄・すすぎ・消毒・保存が出来るレンズケア用品です。毎日のレンズのお手入れは、レンズを清潔に保ち、あなたの瞳の安全の為にも欠かすことはできません。しかしながら、毎日のお手入れの作業は誰でもおっくうなもの。その手間を最小限にとどめることが、レンズケアを毎日間違いなくするためには助かります。

 

アカントアメーバ角膜炎の発症を防ぐためにも毎日の殺菌作業は大事です。保存液の種類としては、過酸化水素タイプと、マルチパーパスソリューション(MPS)タイプ、煮沸タイプの3種類がありますが、他の多くの使い捨てコンタクト利用者が使用しているレンズケア用品と同様に、オプティーフリープラスはMPSに属します。

 

アカントアメーバに対する効力としては、過酸化水素タイプの方が勝りますが、過酸化水素タイプはコンタクトの種類によっては、角膜上皮障害などのトラブルも発生しているようです。現時点で言えることは、オプティーフリープラスなりのMPSタイプでかまわないので、毎日きちんとレンズのお手入れを欠かさないということですね。

 

TOPへ